HJSL招待大会

U-11選抜で光が丘少年サッカー連盟の主催大会に参戦!春に中止となっていた大会がこの秋に開催されて再び招待していただきました。感謝…。

光が丘選抜チームやインターナショナルチームとの対戦など普段は交流できないような環境ですごく良い経験となりました。

この日は監督は一歩下がってボブコーチに指揮をとってもらいました。とは言ってもずっと静かにしてはいられませんでしたが…(笑)

予選は1位で勝ち上がり準決勝も快勝、決勝に進みました。

パワフルな相手チームに対して最近ずっと課題になっている守備からのミス。先日の大泉学園とのTRでもCKからの失点が目立ちましたがこの日もCKから失点。ゴール前で本当に戦えない…。攻撃面では両サイド、中央からドリブルで仕掛けて押し込みますがフィニッシュが悪い。結局カウンターから失点。最後まで押し込み1点は返しましたが追いつけずに終了。結果準優勝でした。惜しかったね~。

課題ははっきりしてるので悲観はなく取り組んでいくだけ。それよりも成長を感じる場面も多く見れました。優秀選手に選ばれた立騎は守備のチャレンジが抜群に良くなりカバーもグッドでした。スピードに乗った攻撃参加も迫力ありました。リツキロード見えるかな?

序一のヘディングシュートもこの日のハイライトの一つ。タイミングを掴んで自信をつけてほしい。

いつもよりは全体的に声も出ていました。誰がチームを引っ張っていけるのか…。それが楽しみでもあり少し不安(笑)

引率・応援の保護者の皆様ありがとうございました。