3・4年生TRM

3年生はまたまたMSCに胸を借りました。

新しく取り組んでいるものが中々浸透していかず、選手、コーチ共に悪戦苦闘です。まずは単純に話を聞けない人がいるとの事。中学年からは差が付き始めます。一番の理由は話を聞けるか、理解ができるか、だと思います。頑張ってほしい!イメージをもってプレーできている選手に引っ張られた時は良いプレーにつながる時もありますね。今すぐできるようになるとは思っていません。じっくりやっていきたいです。しかし少しずつでも変化はみたい。

 

4年生もまたまたMSCに胸を借ります。

形は良くなってきていますが、形だけといった印象。まだまだゴールへ向かう姿勢、ゴールを守る姿勢が弱いですね。上手くはなってきていますが強くはなっていない、という感じ。上手さと強さの両方を求めるのは現状厳しいですが、今は上手くなっていくことを優先して。強さはメンタル的な部分もあるのでじっくり育んでいきたいなと。雰囲気は良いので心配はしてませんが!

お疲れ様でした~。引き続き日々勉強していきましょう!

引率・応援の保護者の皆様ありがとうございました。