猪狩君100m東京チャンピオン

6月26日・27日に江戸川区陸上競技場において第60回東京都中学校総合体育大会陸上競技大会兼第74回東京都中学校陸上競技選手権大会が行われました。前週行われた小学生の全国大会東京都代表選考会においては今一歩及ばない成績でしたが、中学生たちがそのうっぷんを晴らす活躍をしてくれました。

中でも男子2年生100mにて猪狩悠人君が予選・準々決勝・決勝とすべてに11秒3台で走り、見事東京のライバルたちにリベンジをすることが出来ました。その他の種目においても女子1年100mで東海花さんが6位、100mハードル8位と走幅跳7位で武田愛白さんが2・3年生共通種目に2年生ながら入賞、また東さん・武田さんを有する低学年400mリレーで見事1位になりました。それ以外にも多くのクラブの選手が入賞まであと一歩と言うところまで頑張り、ほとんどの選手が自己ベスト記録更新したことは素晴らしいことでした。

夏休みに3日間の合宿もありますので、秋の大会に向けてスピードアップとスキルアップを目標に頑張りたいですね。