全日本U-12選手権大会ブロック予選

6年生チームは全日本予選がスタートしました。前期リーグ1位でシード枠となり3回戦からの登場です。

3回戦  1-1  PK 3-2  勝利

 

最初から厳しいゲームでした。暑さに強風もあり色々な事が起こりうる状況。前回のU-12リーグの反省を活かして普段通りのいつもの形でスタート。

序盤は少しバタつきましたがしっかりとプランを意識して進めました。最近調子を上げてきた大賀君の先制点でリード。プラン通りに進む展開になりましたが相手チームのスーパーなゴールで同点に。あれは凄かった…。

後半に入り運動量ではタフに動けていましたが最後の所で身体を張った守備にゴールを決めることが出来ずPK戦へ。想定していた事で準備もしていましたが直前で色々あり(笑)最後は選手たちを信じて送り出しました。

「俺にやらせてください!」の言葉通りまっしーが一本止めて石神井は珍しく(?)3人決めてなんとか勝利!接戦をものにしました。

 

準々決勝  4-0  勝利

対戦チームは1試合目、石神井は2試合目という厳しいレギュレーション…。しかし!やるしかないんです!!

勝てば代表決定となる試合で序盤は硬かったですね。ミスも多かったですが後半に入るとほぼ主導権をもって普段通りにプレーできました。

得点を重ね、危ない場面もほとんどなくゲームをコントロールできました。

2試合目ですがしっかり動けていたので日頃のTRの管理が上手くいって良かったと感じましたね。後半はみんな良かったぞ!

 

各チームとも気迫が素晴らしくて、これぞ全日本予選といった試合が多かったです。ピリピリしてたね(笑)

 

何はともあれ中央大会(都大会)への出場権はゲット!(2年連続!)みんなやったぜ!!監督もホッとしています(笑)

次の準決勝までに少しでも課題をクリアしていくように、また練習からですね。お疲れ様でした。

 

引率・応援の保護者の皆様ありがとうございました。

後輩たちのたくさんの応援ありがとう!嬉しかったです。