ミウラスポーツクラブ6年生送別大会

ミウラスポーツクラブ6年生送別大会

1勝1敗2分で全体6位でした。

結果は奮いませんでしたが、選手たちは久々に気持ちの伝わる試合を魅せてくれました!

例年では6年生の最後を締めくくる大会でしたが、今年は緊急事態宣言により各地域3月に公式戦がずれ込み、2月での開催の運びとなりました。

色んなチームや人が動いてくれて実現出来たこの大会に感謝です。

こういう舞台を用意してくれたことや今までお世話になったチーム、仲間、保護者など関わった全ての人に感謝を込めてプレーしようと伝えました。

ここ1ヶ月、何かピリッとしなかった6年生でしたが、この日は選手たちから伝わるモノが多かったです!

唯一負けた初戦の三芳戦。しかし、一番気持ちが入ってて、今までの三芳との試合の中ではベストゲームでした。負けたけど、清々しくも感じました。

予選の結果、得失点差で上位トーナメントに行けなかったのがとても残念。たくさんのチャンスはあり、あと1点取れたら上の舞台に行けただけにとても悔しい結果。

結果は奮わなかったけれども、サッカーの難しさ、醍醐味を味わうことが出来、何より最後はバテバテだったけれど、送別大会で選手の気持ちを感じれたことはとても嬉しかったです。

好調だった三井のリハウスリーグは残念ながら、途中打ち切りとなってしまい、5勝1敗で最終結果3位でフィニッシュ!試合消化数の問題でこの順位になりましたが、とても頑張りました!!(納得してない人もいましたが笑)

残り1ヶ月!ようやくスイッチが入ってきた。最後までやり切ろう6年生!!

保護者の皆様ありがとうございました!また、よろしくお願いします。